※※ ご注意ください ※※ メイクをしたまま寝ると10歳老ける!!! 


blog1006

こんにちは、keikoです。
秋の夜長に保湿パックでもしようと意気込んでいるのですが、最近パックをする前に睡魔に惨敗してます。


この時期、しっかり保湿をしておくことで冬のお肌の保湿力が決まるといっても過言ではありません。

「保湿パックをしよう!!」って意気込んでたにもかかわらず、メイクをしたままうっかり寝てしまうこともあり、翌朝の罪悪感はハンパないです。。。「メイクをしたまま寝ると10歳老ける」なんて聞くとさらに凹みます。

もちろん、メイクを落として寝るのが一番ですが、どぉ~してもメイクを落とせず睡魔に負けてしまうことってありますよね?

でも、大丈夫。メイクをしたまま寝たからって、翌朝10歳老けてるわけではありません!!翌朝に間違ったケアをし続けると、この調子じゃお肌も10歳老けますよ~!!っていう警告なんです。

というのも、メイクをしたまま寝るということは、古い油(メイク)を顔にのせている状態で一晩過ごしている状態。
しかも、紫外線や空気中の酸素によって時間が経つとともに酸化したメイクは、炎症や老化などの肌トラブルを起こす原因になります。

あ~、怖い!!!!!!

そんな爆弾を乗せた状態で一晩過ごしたお肌は、すっごくダメージを受けてます。

なのに、そんな日に限って「しっかりメイクを落とさなくっちゃ」ってしっかりクレンジングしちゃうと弱ったお肌にトドメを刺してるのと同じです。

これでは、メイクをしたまま寝ると10歳老けます!間違いなく!!!!

翌朝の弱ったお肌には、いつも以上にやさしくクレンジングしてください。そして、化粧水や美容液、できれば保湿パックなどでたっぷり水分を補給してあげてください。

間違っても、メイクを落とさずに重ね塗り~★なんてことはしないように!

翌朝のケアさえしっかりすれば、メイクしたまま寝ても(ある程度なら)大丈夫!!
って、そりゃ~もちろんメイクを落として寝るのが1番ですが、やむを得ない時の翌朝、罪悪感に駆られているヒマがあったらキチンとケアしてあげましょうね♪


お読みいただきありがとうございます

コメントを残す

WP-SpamFree by Pole Position Marketing