[社内NEWS]キーボードのカチカチ音事件


keyboard220165

キーボードを打つカチカチ音をめぐって、一人の何気ない言葉から、そのカチカチ音が異常に大きすぎる疑いが強まりました。


 
「キーボードの音って、そんなに(大きな音)出る?」
という一人の何気ない言葉から、
キーボード調査を受けた男性スタッフ。

調査の結果、
この男性は、以前使用していたキーボードに
コーヒーをこぼしてしまったことから、
倉庫に眠っていた古いキーボードを持ち出し使用していたため、
カチカチ音が周囲に比べ大きくなっていたことが判明しました。

男性によると、
「自分自身でも音が大きいなとは感じていた。でも、どうしようもなかった。」
と容疑を認めており、
「(入力作業の)調子がいいときは、この音が快感になっていた。
でも、今後は気をつけたい。」
と反省の色をのぞかせていました。

しかし、この男性は遊んでいたわけではなく真面目に仕事をしていた
という周囲の目撃証言から、
音が出にくいキーボードと交換することで解決する見通しだということです。

以上、社内ニュースをsachikoがお届けしました。
 


お読みいただきありがとうございます

コメントを残す

WP-SpamFree by Pole Position Marketing