初心者ランナーでもフルマラソンは完走できます!!

220ジョギング

こんにちは、keikoです。
今週末は大阪マラソンです。関西では今年度から「大阪マラソン」・「神戸マラソン」・「京都マラソン」と3つの街がマラソン大会第1回目を実施することになりました。
私の周りにも今回初のフルマラソンに参加するという方が多いです!私も今年の4月にマラソン部を発足して今年はマラソンブームにのっかかっております。


私がマラソンを始めたのは、昨年の9月です。
同い年の友達からの「3月にあるハーフマラソン(約21km)に参加してみないか??」という、かるいお誘いに乗ったのが最初でした。

その時点で私は3kmも走れませんでした。というより、走ったことがなかったし走ろうとも思わなかったです(笑)

で、エントリーが開始された時に「この大会にハーフは無かったからフルマラソンでエントリーしとくね!!」という、なんともゆるい訂正連絡。
時、既に10月末。

この2ヶ月間の練習でハーフなら完走できるかもっていうモチベーションがMAXな時期だったので、「実はフルマラソンでした~!!」なんて、全然冗談にも聞こえないし。。。この訂正連絡には断る選択肢なんて与えられず、ハーフと見せかけたフルマラソン強制参加の罠にまんまとひっかかってしまったのがちょうど1年前。

この時点では、屋内のランニングマシン(トレッドミル)でしか走ったことは無く、5kmが精一杯。。。

半年の練習期間で5時間制限のフルマラソン(ABC篠山マラソン)を完走するのはあまりにも酷すぎるだろう…と、仲良しのスポーツトレーナーやランニング歴の長いベテランランナーさんにえらい心配されました。

が、独学で練習メニューを作成し、無事に半年の練習期間で初マラソンを4時間33分で完走しました~!!
(今思えば、この独学練習メニューはなかなか理にかなった内容です♪)

それから友達の間でマラソン部が発足され、現在25名くらいの部員達と11月6日(日)の淀川市民マラソン(制限8時間)を走ってきます。

というわけで、

◆◆◆ 初心者ランナーがフルマラソンを完走するコツ ◆◆◆
~ 当 日 編 ~

◎マイペースに一定速度で走る!! 
周りのペースに振り回されないコト

◎ランニング用腕時計やストップウォッチなどで常にペースを計る!!
 自分の体調を計ったり、いつもの練習と狂わないようなペースを維持するため

◎ぶっつけ本番で出場しないこと!!
 日々の練習が、大会後の身体に影響します。なめてかかると痛い目みるよwww

◎記録を残したい!!とかいう余計なことは考えず、とりあえず次の給水ポイントまで必死に走りぬく!!
 ペースなどを緻密に計算しても、実際うまくいきません。予定が狂った時の焦り具合はパネェ~らしいです。

◎沿道で応援してくれる地元民のおもてなしを存分に楽しむ!!
 ハイタッチしたり飴ちゃんもらうだけで不思議としんどさが吹っ飛びます★

◎「しんどいのになんで参加料払ってまで走ってるんやろ…」とかいう意味のわからんネガティブ思想は捨てる!!
 そんなん知らん。考えるヒマがあったら走りなさい!!

◎ゴールをしたら何食べよ!!とかいうどうでも良いポジティブな思想で自分へのご褒美シミュレーションをする!!
 実際、35km地点から雨が降り始め「ゴールしたら早くウィンドブレーカーを着たい!!」という一心だけで7kmちょい走りきれましたwww

◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆

以上。
ざっくりver.でまとめてみました。

神戸マラソンもあと1ヶ月。
参加されるランナーの皆さま、頑張ってください!!


お読みいただきありがとうございます

コメントを残す

WP-SpamFree by Pole Position Marketing