[奈良マラソン]フルマラソン時の防寒対策★


鹿

こんにちは、keikoです。
奈良マラソンが開催される今週末、大会付近のお天気は曇り時々晴れだそうで、走りやすいお天気に恵まれそうです。
この時期やっぱり気になるのは気温です。予報では最高10℃・最低1℃で今日と比べるとやや低め。。。

ある程度走り出したら徐々に暖かくなるけど、それまでの間はどんな防寒対策しましょうか?


新春の箱根駅伝を見ていると、あの極寒の中でもランニングシャツに短パンで走ってる人ばかりですが、市民ランナーの中では1割も見かけません!!
5~10km地点にくるとだいぶん身体も温まってきますが、スタート地点に並んでからスタートするまでの間はこれまた結構寒いんです。

真冬の大会では防寒対策が鍵を握るといってもいいくらいで、寒さという天敵をうまく交わすことで無駄な体力消耗避けましょう。

てことで、手軽にできる防寒対策をザザッと調べました!!

◆対策その1 ごみ袋&レインコートで暖をとれ!!
雨の日対策と同じですが、これはかなりオススメ

(1)45リットル程度のゴミ袋に頭が通るだけの穴を開け、それを被る
 ※穴を大きく開けすぎると隙間から雨粒が大量に入ってきます。できるだけ穴は小さめに!!

(2)100均のレインコートを着る
 ※フード付のレインコートの場合フードを被らずに放っておくとフードに雨がたまりエラいことになります。

ゴミ袋や100均のレインコートの場合、身体が暖かくなったらすぐに脱いで沿道のゴミ箱に捨てれるというメリットがあります。ちなみに、ポーチなどを携帯して走る方は、レース途中の寒くなった時用に穴を開けたゴミ袋を1つ用意してると便利です♪

これまた雨の日対策と同じですが…
◆◆◆ 要注意事項 ◆◆◆
ゴミ袋やレインコートはダサいwww
ってコトでウィンドブレーカー準備しました!!って方へ

マラソン大会中はゼッケンが見えるように付けておくことが必須です。
ウィンドブレーカーの場合、ゼッケンをウィンドブレーカーにつけなくてはいけません。
しかも暑くなって脱ぎたくなった時、T-シャツにゼッケンを付け替えなくてはいけないというめんどくさい作業が発生します。

ウィンドブレーカーは絶対脱がない!!って方は問題ありませんが、そうでない場合は上から被っても半透明でゼッケンの付け替え不要なゴミ袋やレインコートがオススメです!!

◆対策その2 末端を暖めよう~手腕編~
手が冷えると、ほんとに寒い!!逆に手が暖かいと、耳や鼻が寒くっても各部位を保温できます。
(1)100均の手袋を着用する
 ※レース途中でも気軽に捨てれるようなものが便利です。

(2)カイロを携帯する
 ポケットに忍ばせておきたいアイテムです♪

◆対策その3 末端を暖めよう~足編~
スパッツ(タイツ)とソックスの境目が意外と寒いwwwって方に!!

「靴下屋」の姉妹ブランド「Tabioスポーツ」が販売してるレッグバンド(1,050円)

3月のフルマラソン前に買おうと思ってたら売り切れてて、大会当日もスパッツ(タイツ)とソックスの境目の隙間風が体温を蝕んでいきました。
次の3月のフルマラソンまでには買うぞ!!!

「Tabioスポーツ」ではマラソン用のレッグウォーマーも販売してます♪

◆対策その4 末端を暖めよう~耳編~
カチューシャタイプの耳あてって走ってるとズレやすいと思ってましたが、こんなの見つけました!!

ビーズクッションで有名なあのMOGUがデザインしてるイヤーウォーマー(2,310円)です♪
なるほど★こっち向きに付けるのね!!

◆対策その5 30kmの壁以降の対策
30kmを越したあたりから、やはり栄養が足りなくなるのを実感します。
そんなときは、栄養補給して体温を上げれる体力を回復しましょう!!

オススメはザバスの栄養補給ゼリー!!
「ザバスの完走セット」と命名されたお得パックも販売されてますw




↑↑↑↑
これはマラソン用に詰め込まれた、大体1000円くらいのセットです。これで体力も体温もキープできるハズ。

寒いからといって着込みすぎるとレース中も嵩張って荷物が増えるだけなので、できるだけ使い捨てできるグッズを準備しましょう♪

奈良マラソン2011まであと3日。天候と相談しながらグッズを取り揃えてくださいね~!!!


お読みいただきありがとうございます

コメントを残す

WP-SpamFree by Pole Position Marketing