2012年の初詣 ~ 神戸北野天満宮 編 ~


180_初詣1

あけましておめでとうございます!keikoです。
皆さま、お正月はいかがお過ごしでしょうか?

初詣でひいた御神籤が大吉だったので、三が日は三社参りへお出かけしようと思っていたのですが、とりあえず運動不足解消のため1月2日に9km、3日に19km走ってきました。
おかげで今日は筋肉痛で仕事初めを迎えてますw


今回初詣に参った神社は初めて参拝するのですが、異人館や風見鶏で有名ば神戸北野の地にある「北野天満神社」です。

外国人が多い土地ということもあって、御神籤も一風変わっていました♪


なんと裏面は、英語!!!!!

ちなみ、大吉は「エクセンレントラッキー」だそうです★

そもそも神戸北野天満神社とは、治承4年(1180)、平清盛公が京都から神戸へ都を移し「福原の都」をつくるに当たって京都の北野天満宮を勧請して祀られた古い歴史をもっています。今年から始まる大河ドラマ「平清盛」も楽しみですね♪

以後、神戸の北野天満神社の周辺は「北野」と呼ばれるようになりました。

明治になると、神戸に来住した外国人が、居留地返還に伴って、居留地の北にあたるこの辺り、北野町や山本通りに住みはじめ、異人館が立ち並んび、現在もエキゾチックな街並みとなっており、休日には多くの観光客でにぎわっています。
カフェや雑貨屋さん・飲食店が立ち並ぶお洒落な街です。

北野は神戸の中心街「三宮」より北へ約15分ほどのところです。
神戸へお越しの際は、ぜひぜひ北野へ足を運んでみてください♪


お読みいただきありがとうございます

コメントを残す

WP-SpamFree by Pole Position Marketing